自己破産に必要な料金と法律扶助制度

自己破産にかかる費用は、申立を自分でする場合と弁護士や司法書士に依頼する場合とでかなり変わってきます。
自己破産に陥った人の中には、そもそもお金に換価できるような資産を持っていない人も多くいます。

「自己破産に必要な料金と法律扶助制度」の続きを読む

カテゴリー:自己破産

会社と個人の自己破産の違い

自己破産の場合に注意したいのは、法人と個人における違いです。
法人とは、法律によって会社企業が人として取り扱われるということです。
もっとも、自然人である私たちと同様に認められるものとしては、経済的な取引主体としての地位および犯罪としての処罰対象としての地位ということになります。

「会社と個人の自己破産の違い」の続きを読む

カテゴリー:自己破産

東京での自己破産が多い理由とは

東京都は、日本全国の中で最も自己破産件数が多い都道府県として知られています。
その理由として、他に比べると圧倒的に人口が多いため、破産申請を行う人の数も相対的に多いということがまず第一に挙げられます。

「東京での自己破産が多い理由とは」の続きを読む

カテゴリー:自己破産

倒産と自己破産の違いをみておきましょう

企業が倒産したという表現を使う場合と、破産をしたという表現を使う場合とでは、どのような違いがあるのでしょうか。
端的に言えば、前者は事実状態のことであって、法律上の問題ではありません。

「倒産と自己破産の違いをみておきましょう」の続きを読む

カテゴリー:自己破産

債務整理と住宅ローンの返済

住宅ローンの返済が厳しくなってきたら、弁護士や司法書士などの専門家に相談してみましょう。
できるだけ早い段階で相談することが大切で、本格的に返済が厳しくなってしまってからでは遅すぎます。

「債務整理と住宅ローンの返済」の続きを読む

カテゴリー:債務整理

倒産債務整理の手続きをみておきましょう

企業が資金繰りに失敗して、債権者に対する債務の返済が不可能になると、再建を図るのか、それとも、倒産債務整理を進めていくかの選択を迫られることになります。

「倒産債務整理の手続きをみておきましょう」の続きを読む

カテゴリー:債務整理

債務整理における民事再生と自己破産

債務整理には、いくつかの種類があります。
自己破産や民事再生、任意整理、過払い金請求などがあり、内容としては全く異なっているものです。

「債務整理における民事再生と自己破産」の続きを読む

カテゴリー:債務整理

雇用保険とは、厚生労働省が管轄する社会保障事業です

雇用保険とは、労働者が何らかの理由により失業をしてしまった場合や、日々の生活の安定と再就職の促進のために失業等給付を支給し、労働者をサポートする社会保障事業です。

「雇用保険とは、厚生労働省が管轄する社会保障事業です」の続きを読む

カテゴリー:雇用保険

定年退職後の雇用保険の受給について

かつては、定年退職をした後に失業保険を受給しながら年金を受け取ることが出来たのですが、現在では両方を同時に貰うことが出来なくなっています。
これは、平成10年3月より決まった制度で、その理由については、国の年金財政が枯渇しているというのが現状としてあるからです。

「定年退職後の雇用保険の受給について」の続きを読む

カテゴリー:雇用保険

雇用保険により失業給付を受けている間に次の就業先が決まった場合には、再就職手当が支給されることになります

雇用保険により失業給付を受けている間に次の就業先が決まった場合には、再就職手当が支給されることになります。
これは、早めに次の就業先を決定することが条件になってきますが、その支給額は、所定失業給付日数の残りの日数(支給残日数)によって異なっています。

「雇用保険により失業給付を受けている間に次の就業先が決まった場合には、再就職手当が支給されることになります」の続きを読む

カテゴリー:雇用保険

このページの先頭へ