雇用保険受給資格証は大切に保管しておく

雇用保険受給資格証とは、失業保険を受給するために必要な書類のひとつです。
ハローワークに失業給付を受けることを申請した後に、雇用保険説明会で受け取る書類で、支給番号や支給の理由、支給金額などが印刷されており、支給の手続きに行く際には必ず持参しなければいけません。

「雇用保険受給資格証は大切に保管しておく」の続きを読む

カテゴリー:雇用保険

パートなど、非正規の方が雇用保険受給するには、離職までの2年間で通算12ヶ月以上の保険加入が必要です

雇用保険とは、失業時の一時的な収入減少回避と次の再就職に向けた準備といった目的を総括した、国が管轄、提供している給付保険制度のことです。

「パートなど、非正規の方が雇用保険受給するには、離職までの2年間で通算12ヶ月以上の保険加入が必要です」の続きを読む

カテゴリー:雇用保険

雇用保険の保険料の対象となる賃金について

雇用保険は、離職した場合にハローワークに手続きを行うと基本手当て日額が決定して、それに基いて給付されるものです。
その基本手当て日額については、離職した日の直前の6ヶ月間に、毎月決まって支払われた賃金から算定されることとなります。

「雇用保険の保険料の対象となる賃金について」の続きを読む

カテゴリー:雇用保険

雇用保険の失業給付を算出するには、まず1日あたりの賃金額を示す賃金日額を計算します

雇用保険は、失業中の給付として、一定の受給条件を満たした人であれば誰でももらうことができるものです。
そうした雇用保険の中でも、一番基本的な部分となる基本手当と言える失業給付は、失業前に勤めていた職場からもらっていた賃金から算出されることになっています。

「雇用保険の失業給付を算出するには、まず1日あたりの賃金額を示す賃金日額を計算します」の続きを読む

カテゴリー:雇用保険

雇用保険の資格喪失の手続きの注意点

雇用保険に加入している会社の従業員が、離職などにより被保険者でなくなった時や、被保険者としての資格要件に該当しなくなった時は、雇用保険被保険者資格喪失届と被保険者離職証明書を、被保険者でなくなった日の翌日より10日以内に会社を管轄する公共職業安定所に届け出なければいけません。

「雇用保険の資格喪失の手続きの注意点」の続きを読む

カテゴリー:雇用保険

雇用保険を取得する基本的な流れについて

雇用保険とは、その取得条件を満たした失業者に対して支給される、保険自体またはその制度全般を指した言葉です。

「雇用保険を取得する基本的な流れについて」の続きを読む

カテゴリー:雇用保険

雇用保険被保険者資格に関する基礎知識

失業時に雇用保険を受給するためには、在職中に雇用保険に加入していることが最低限必要な条件です。
雇用保険に加入したと同時に、加入した、すなわち被保険者となったことを証明する資格となる、雇用保険被保険者資格を得たことにもなります。

「雇用保険被保険者資格に関する基礎知識」の続きを読む

カテゴリー:雇用保険

会社の従業員になると貰える被雇用保険者証

被雇用保険者証は、会社の従業員として勤務した場合に厚生労働省が発行する雇用保険に加入していることを証する証明書の一つです。
正式な名称としては、雇用保険被保険者証とも言われます。

「会社の従業員になると貰える被雇用保険者証」の続きを読む

カテゴリー:雇用保険

雇用保険受給のための一連の流れについて

雇用保険受給は、誰でも受給できる性質のものではないことに注意をする必要があります。
その目的が、再就職を支援するための手当てであるので、失業の状態にあることが前提です。

「雇用保険受給のための一連の流れについて」の続きを読む

カテゴリー:雇用保険

雇用保険における加入および受給資格

雇用保険は、国が提供している失業対策の一環となる保険制度を総称したものです。
こうした保険には、その加入や給付を受けられることを示すための条件がいくつか規定されています。

「雇用保険における加入および受給資格」の続きを読む

カテゴリー:雇用保険

このページの先頭へ