埼玉にある弁護士事務所の中には幅広い分野に対応する事務所がある

法的トラブルに巻き込まれた場合は、信頼の出来る弁護士に相談をするのが一番の早道になります。埼玉県内の弁護士事務所を紹介すると、まず、さいたま市浦和区の「埼玉総合法律事務所」は昭和48年に設立され、17名もの弁護士が在籍する県下最大規模の法律事務所です。

最近社会問題化している借金問題から、離婚や相続問題、消費者問題、刑事事件まで取り扱っており、初回の相談に関しては30分無料で応じています。

法テラスによる法律扶助制度も利用出来るので、経済的な余裕がない場合には相談料がかからず、弁護士費用の立て替えなども行えるので、相談の際は事前に電話で予約をして下さい。

受付時間は平日が9時から19時50分、土曜日が9時から15時で、事務所へはJR京浜東北線や宇都宮線などの浦和駅から徒歩で約8分です。同じくさいたま市大宮区の「法律事務所SAI」も幅広い分野の事件を取り扱っており、5名の弁護士からなる弁護士事務所で、不動産売買や賃貸借、不動産登記に関する相談にも応じています。

また、帰化許可申請についての相談や申請代理業務も行っているのが特徴で、予約や問い合わせは平日9時30分から18時まで受け付けており、事務所はJR京浜東北線や高崎線・大宮駅の東口から徒歩で約6分にあります。

どちらの弁護士事務所も幅広い分野に対応しており、それぞれ特色のある事務所なので、困った時には早めに相談をして問題解決の一歩としてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:交通事故 弁護士

このページの先頭へ