アルファベットのRを丸で囲った記号の事を登録商標マークと言います

登録商標マークとはアルファベットのRを丸で囲った記号の事で、このRは「Registered Trademark(登録商標)」の頭文字で、日本では、Rマーク(アールマーク)やマルR(マルアール)と呼ばれる事もあります。

「アルファベットのRを丸で囲った記号の事を登録商標マークと言います」の続きを読む

カテゴリー:商標

米国商標に関しては、まず5つの出願の基礎の概念を理解することが大切です

商標と言うと難しく考えがちですが、商品を購入する時や、銀行・保険・レストランのサービスなどを受ける際に目印となるものです。
又、それらの商品を提供する企業側にとっても、他社のものとの区別や、商品や企業のイメージアップの為に重要な存在になります。

「米国商標に関しては、まず5つの出願の基礎の概念を理解することが大切です」の続きを読む

カテゴリー:商標

ロゴマークを商標として出願・登録する際に、その形態によって注意点があります

企業名や商品名などのブランドを表わすのに用いられるロゴマークですが、実は和製英語で定義がはっきりしていません。
一般的には、特徴のある文字デザインや図案をマークにしたものを指すことが多く、各企業やブランドによって多くの種類があります。

「ロゴマークを商標として出願・登録する際に、その形態によって注意点があります」の続きを読む

カテゴリー:商標

商標登録の価値と類似商標、同一商標とは

商標登録は先に登録した人に商標権が与えられる制度で、商品名やブランド名は企業にとって財産であり、継続的な利益を上げる為にも必要なものと言えます。
消費者は商品自体や商品の包装に付けられた商標を目にする事で希望する商品を購入し、逆に希望しない商品は購入しません。

「商標登録の価値と類似商標、同一商標とは」の続きを読む

カテゴリー:商標

商標登録のマークは、付ける位置や示し方がそれぞれの会社によって異なります

商標は商品について誰が作ったものか、どこが提供するサービスなのかを示したマークで、これを特許庁へ申請して商標権の登録が行われることを商標登録と言います。
登録をすれば自社のみが独占的に使用可能で、他社は同一のものは勿論、よく似ている商標も一切使えなくなります。

「商標登録のマークは、付ける位置や示し方がそれぞれの会社によって異なります」の続きを読む

カテゴリー:商標

商標の事前調査に欠かせない情報検索システムを特許庁で用意しています

商標登録をしたいと思った時に必要な工程が、同じものや類似したものが無いかに関して事前調査をすることで欠かすことができません。
弁理士に依頼した場合には調査も代行してくれますが、依頼しない場合、特許庁で用意している検索システムで検索をする方法があります。

「商標の事前調査に欠かせない情報検索システムを特許庁で用意しています」の続きを読む

カテゴリー:商標

商標権侵害を起こさないための商標調査や侵害を受けたと思われる時の弁理士への依頼や適切な対策を

商標権は、出願して登録まで半年から1年程かかる事が一般的で、登録後10年間はこの効果が存続し、更新をすることによってそれ以上の存続期間を保つことも可能です。

「商標権侵害を起こさないための商標調査や侵害を受けたと思われる時の弁理士への依頼や適切な対策を」の続きを読む

カテゴリー:商標

商標調査をきちんと行う特許事務所に商標登録を依頼すれば拒絶理由通知は届きません

商標登録をする事はビジネスに大きな影響があると考えられます。
商標権の効力は日本全国に及び、商標権を取得した商品やサービスは登録商標を独占使用できる権限を持ちます。

「商標調査をきちんと行う特許事務所に商標登録を依頼すれば拒絶理由通知は届きません」の続きを読む

カテゴリー:商標

商標登録には、商標出願料や登録料といったものが掛かり、更新にも費用が必要です

商標登録という言葉を耳にしたことのある人は多いのではないでしょうか。
商標は商品を購入したり、サービスを受ける需要者が、その品の出所や役務を認識するために使われる文字や図形などを指しています。
つまり、誰が作った商品なのか、どこが提供するサービスかを示したマークのことです。

「商標登録には、商標出願料や登録料といったものが掛かり、更新にも費用が必要です」の続きを読む

カテゴリー:商標

商標の出願から登録までには必ずかかる料金があり、弁理士に依頼すると報酬も別途かかります

会社名などの商号や商品名などの商標を登録するまでには様々な手続きが必要で、その度に料金がかかります。

「商標の出願から登録までには必ずかかる料金があり、弁理士に依頼すると報酬も別途かかります」の続きを読む

カテゴリー:商標

このページの先頭へ