東京近郊の埼玉県や千葉県、群馬県で会社設立する

東京近郊の埼玉県や千葉県、群馬県で会社設立する一番の理由として、土地の値段が挙げられます。
東京で起業しようとすると土地の値段が高いため、購入せず賃貸であったとしても家賃のことを考えて諦めてしまう人も多いです。

現在大企業と呼ばれている企業もはじめから大きな利益があったわけではなく、苦労と努力で利益を少しずつ伸ばし大きくなった企業がほとんどで、その中には東京近郊からスタートした企業も少なくはなく、ビジネスの中心である東京に近く家賃が安い近県で起業する人が多くいます。

前橋に県庁所在地がある群馬県は、女性の運転免許取得者や世帯で保有する車が日本一などでも有名ですが、大きな工場を持つ企業なども多い県です。
一見都会の顔を持つ土地ですが、草津温泉や水上温泉、伊香保温泉など湯治場としても毎年多くの観光客が訪れています。

ですから会社設立を考えている人には、一生懸命働き疲れた身体を天然温泉が癒してくれるモチベーションの上がる土地とも言えるのではないでしょうか。
会社設立をするためには、資金やその地域で生活する人の人柄などは当然リサーチしなければなりませんが、群馬県は自然豊かで親しみやすく生活しやすい土地です。

高速道路を利用することで都心からおよそ2時間で行けるため、日帰りの温泉バスツアーなどもあり、流通においても都心の渋滞を考えると交通の便は良くとても良い環境だと言えます。

会社設立するのは簡単なことではありませんが、疲れを癒してくれる温泉のある群馬県で起業することも検討してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:会社設立

このページの先頭へ