名古屋で会社設立をする際に便利なサイト

会社を設立するときには、定款認証印紙代・定款認証手数料・登録免許税の合計25万円程がかかり、その他にも、会社の実印・交通費・資本金などを実費で用意しなければなりません。

定款はPDFなどの電子定款にすれば収入印紙代の4万円を節約することが出来ますが、電子定款を作成する為の特別な設備や定款に関する知識が必要となります。
手続きに際しても、定款を作成し、公証役場で認証を受け、登記書類を作成して法務局に提出するという手間がかかります。

これらの手間を省き、時間を有効に利用する為に代行を行っている会社や事務所が名古屋にも沢山あり、それぞれにウェブサイトを運営しています。
「会社設立名古屋.com」というサイトを立ち上げている行政書士青空法務事務所はネットでの申し込みが可能で、名古屋近郊なら無料で訪問してくれます。

税務顧問契約を結ぶ必要はありませんし、書類送付の手数料や定款認証印紙代もかかりません。
「会社設立with税理士事務所」というサイトでは、株式会社と合資会社の設立に関する手続き方法などを知ることができます。

また、会社設立後の税務会計サポートなども充実しているのが特徴です。
「創業融資サポートPRO愛知」では、愛知県の創業融資・制度融資に関する詳細情報を知ることができ、フレックス行政書士事務所の保有しているWEBサイトでは、会社を設立する際にもらえる助成金について詳しく掲載されています。

これらのサイトは、会社の設立に関する手続きを簡単に進めることができ、いつでも好きな時間に見て申し込みもできますので非常に便利なツールと言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:会社設立

このページの先頭へ