三重にある会社設立代行手数料が無料の事務所について

三重で会社設立を考えている人に向けて、自分で手続きするよりも安価なのはもちろんのこと、手数料が実質的に無料になる行政書士や社労士・税務士の事務所があります。
まず、自分で設立をするより安い理由ですが、通常個人で定款認証を受ける場合には紙の定款で認証を受けるので、印紙代が4万円かかります。

一方で代行業者は電子定款を作成することが出来るので、それを利用して認証を受けるためにこの印紙代がかかりません。
そのため、その4万円の範囲で手数料が抑えられている代行業者においては、自分で手続きするよりも安くなります。

この手数料を無料にしている事務所として、津市の「にしむら労法務事務所」ではプランをいくつか用意しており、自分で設立する場合に加えて2,800円から29,800円の手数料で代行を依頼することが可能です。その中で無料のプランでは、月額15,000円からの社労士もしくは行政書士との顧問契約をすることにより、手数料が無料となります。

伊勢市の「日野三博税理士事務所」では、月額2万円から決算申告料10万円の税理士顧問契約を行うことで、手数料が無料となるのが会社設立プラチナコースです。
手数料が無料となる条件に顧問契約が含まれているので抵抗がある人もいるかもしれませんが、こうしたサポートは設立後にも有用だとも言えます。

それぞれの事務所ともに無料相談も受け付けており、じっくりと話を聞くことも出来るので、自分の目指す会社の経営にマッチした場合には、こうした三重の地元に根差した事務所に会社設立と顧問としてのサポートを任せてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:会社設立

このページの先頭へ