社長になる夢の実現に、神奈川の会社設立代行会社は力を貸してサポートしてくれます

子どもに将来の夢は何かと問うと「社長」という答えが返ってくることがあります。
親の会社を引き継いだり、既存の会社に入社して実績を積み上げて昇進して社長になる人もいますし、また、新たに会社を立ち上げて事業を展開するのも社長になる道です。
実際に会社設立をしようとした場合、手続きや費用の面が気にかかります。

できればなるべく費用を掛けずに一刻も早く会社を作りたい、手続きが面倒で代わりに誰かやってくれないかといった要望も聞かれます。
それに対応する代行会社が神奈川県内には数社あり、神奈川県会社設立手続代行サービスもその一つです。

ファイナンシャルプランナーの資格を持つ行政書士が運営しており、相談から手続き完了まで早ければ10日間ほどで終了します。

申請には定款の電子認証システムを採用していて、印紙税法で定款には印紙4万円分を貼付することになっていますが、電子公証制度を利用し電子的に定款を作成しますので印紙が不要となり、結果的に自分で手続きを行う場合より費用を安く抑えることができます。代行手数料には会社設立後の諸手続き費用も含まれています。

また、税理士法人TOTALは首都圏に6本部を置き、神奈川県内では横浜南口から徒歩2分の好立地に拠点を構えています。
税理士のほか、司法書士、公認会計士、社会保険労務士、行政書士が在籍し、名前のとおりトータルなサポートが強みです。

税理士顧問契約とセットだと、期間限定で最大10万円OFFの設立キャンペーンを行なっている場合があります。
社長になる夢の実現に、これら会社設立代行会社は力を貸してサポートしてくれるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:会社設立

このページの先頭へ