兵庫には会社設立を応援、サポートする事務所が沢山あります

兵庫県は近畿地方西部に位置し、瀬戸内海と日本海に面しています。
1995年の阪神淡路大震災では壊滅的な被害を受けましたが、復興に向けて官民力を合わせて取り組み、着実に成果を見せています。

この震災の影響で止む無く廃業したり、建物を失い移転を余儀なくされる企業もあり、3年間で関連倒産が314件との調査報告があります。

仕事を失った男性の中には、これまでの経験を活かし、国などの支援を受けて起業を目指す人も多かったのではないでしょうか。
個人で事業を始める場合と異なり会社設立には、定款の作成とその認証、登記申請など一定の手続きが必要となります。

兵庫県西宮の今井法務事務所は、相談しやすい街の身近な法律家を目指す、司法書士と行政書士資格を有する事務所です。
会社設立手続き全般を扱い、複雑な手続きや企業法務まで丁寧にサポートしてくれるので、労力や時間を大幅に節減して本業に専念することができます。

同じく、西宮の行政書士なかじま事務所は、フルサポートコース、書類作成コース、電子定款認証コースと3つのコースを用意し、ニーズに合わせた対応が可能です。
また、税理士が運営する兵庫県姫路市の姫路会社設立センターは、中小企業のサポーターとして新規事業立ち上げの応援をして成功に導いています。

税理士事務所ならではの税務、経理、資金調達の支援と、社会保険労務士との提携で、顧問先数750社の実績で信頼を勝ち得ています。費用総額は202,000円で、最短で約7日で設立が可能です。兵庫には、これらのほかにも会社設立を応援、サポートする会社が沢山あり、起業のお手伝いをしています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:会社設立

このページの先頭へ