千葉県での多重債務相談窓口

作ってしまった借金を返済しきれずに、他の金融業者から新しい借金を作ってしまうのが多重債務です。
利息も発生するため、いくら返済し続けても、借金がなくなるめどが立たなければ自己解決は難しいものがあります。

精神的に追い詰められて自殺を図るケースも起こり得る事から、千葉県ではそういった方々の生活再建を支援する為に相談窓口を設けており、電話・面接どちらも365日受け付けています。

この相談業務はNPO法人VAICコミュニティケア研究所に委託されていて、相談料は無料で丁寧に対応してもらえるので安心です。
予約による面接相談は約2時間程度で、債務整理に向けて弁護士や司法書士など法律の専門家を紹介してもらえ、場合によっては相談員が同行してサポートします。

また、生活再建を図る為に家計簿診断をしたり、必要であれば精神的ケアを行う専門機関の紹介もしています。県主催としては他に、本庁舎4階にある多重債務問題に関する相談窓口が設置されており、県消費者センターもあります。
これらも相談料は無料ですので、気軽に活用出来るのではないでしょうか。

また、県主催以外にも、千葉県弁護士会クレジット・サラ金無料相談や、千葉県司法書士会クレジット・サラ金のトラブル相談、法テラスクレジット・サラ金相談、財務省関東財務局千葉財務事務所などがあり、専門的な知識の下、適切な対処方法を提案してくれるので、解決に向けての飛躍的な前進が望めるでしょう。

返済困難となって多重債務に陥ると自力での解決実現は難しいので、専門家を交えて適切な対処が必要です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ