東急不動産では様々なグループ企業と連携をとり、生活環境に関わる全体をトータルサポートできるネットワークを構築しています

現代の日本人のライフスタイルは多極化し、不動産業の顧客ニーズは細分化され、その領域は拡大されています。

東急不動産では、生活総合サービスをプロデュースする立場から、不動産の販売や仲介、リフォームや注文住宅、更にはマンション・ビルの管理、造園、生活素材の販売専門店といった様々なグループ企業と連携をとり、生活環境に関わる全体をトータルサポートできるネットワークを構築しています。

東急不動産は、ニーズに対応した事業展開で顧客の要望に応え続けている企業で、創立以来、豊かな自然の保全に取り組みながら都市的施設を整備する田園都市づくりも行っています。多方面に渡る地域の豊かな自然を大切にし、多様な先駆的取り組みを通して活発に人が行き交う快適な街づくりを目指しています。

それに加え、時代の変化と共に発生する様々な社会的な課題にも立ち向かっています。
一例を挙げると、人や地域のニーズを読み取り、長期に渡って活気を保ち続けられる様な駅前の開発や、年々深刻化する高齢化社会で高齢者の不安の声に耳を傾けた街づくり、リゾート開発に着手して地域経済を活性化する計画などがあります。

他にも、老朽化が進行した集合住宅の建て替え事業にも積極的に参入しています。
この様な社会課題へのチャレンジにより、都心にほど近い二子玉川エリアや千葉市緑区のあすみが丘などは自然と人が共存する生き生きとした住環境が作り出され、洗練された都市生活を実現させています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:不動産

このページの先頭へ