自動車保険を検討する際には、まずインターネットで見積もりをとるなど相場を知ることが大切です。

自動車保険は、万が一事故に遭った時の為の保障で、基本的には掛け捨てで加入されている方が多いはずです。
その為、年間数万円の金額を高いと感じている方もいると思います。
最初に、現在の金額険が高いのか安いのかを判断する為に相場を知る必要が有ります。

相場を知るためには、複数の会社から見積もりを出して貰わないといけないのですが、車検証と現在の証券を片手に連絡先を調べて電話で見積もり依頼をするのには、結構時間と手間が掛かります。
一番簡単なのは、インターネットで自動車保険と一括見積もりの二つのキーワードで検索し、一括見積もりサイトを見つけたら車検証と現在の証券を手元に準備して各質問項目を入力してして下さい。

回答はメールで来たり郵送で来たりするので、回答の金額と現在の金額がどれ位違うのか見比べてみましょう。
これで、相場が把握出来ると思います。
現在の金額が極端に高い場合は、保険会社の変更を検討すると良いでしょう。

ここで注意しないといけないのは、変更先の会社が信頼できるのかどうか、具体的に言うと事故に遭った時の対応が良いのかといったことです。
インターネットで検索してみて、対応が問題ないのであれば変更することをお勧めします。

逆に、金額の差があまり無い場合には、事故に遭った時の対応がどうなのか等、総合的なことを調べてからどうするのが一番良いのかを慎重に考えて、判断して決めるようにしましょう。
万が一の時の保障ですが、入らないより入っておくことをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:保険について

このページの先頭へ