会社人事のコンサルティング会社

会社の人事は、会社の存続にも関わる重要な業務です。
新聞やニュースで大企業の会社人事情報が取り上げられていますが、企業の動向を分析するには格好の材料でもあります。

そんな重要な業務のコンサルティング会社が、日本人事総研という会社です。
こちらでは、戦略に合致した人事の仕組みが無い企業や、仕組みはあるが問題がある企業の人事コンサルティングを行っています。

サービスの特色は4つあり、1つ目は調査で、あるべき姿の確立で、企業理念や経営方針をトップ層と徹底的に討論し、実態を十分に調査した上で方針や骨格を決定します。
2つ目は策定で、「経営ビジョン」に則した制度を決めます。
ここでは、企業経営の発展や働く人の幸せに重点を置き、最適な制度を策定します。

3つ目は運用(導入支援)で、運用なくして制度導入の意味無しという考え方で、各種研修による支援を行います。最後は運用(定着支援)で、実務に沿った効果を発揮させます。制度が一人歩きするのではなく、導入目的を果たす為のフォローも万全の体制となっています。

制度の策定を全て依頼する場合は、コンサルティングサービス、運用・調査・診断等はサポーティングサービスと設定されているので、不安がある企業は相談してみましょう。
このように、人事コンサルティング会社は制度を策定するだけでなく、待遇面や役職付与、職場環境等のトータルに課題を解決します。

制度が上手く働かず人事評価が曖昧だと評価基準が分からないという状況になり、従業員の意識も下がり、優秀な人材から順に退社するという多大な損失につながります。
社内に問題があるのであれば、こういったサービスを利用するのも一つの手段です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:人事労務

このページの先頭へ