過払い請求の相談をする際、名古屋市内には80件近くの弁護士事務所や司法書士事務所が存在

消費者金融業者に払い過ぎたお金を過払金と言います。
放っておいては戻ってこないものの、どうしたら良いか分からないと言う方が多いのではないでしょうか。

名古屋市内には80件近くの弁護士事務所や司法書士事務所が存在し、各区にも過払いの相談ができる弁護士や司法書士がいるので、名古屋で過払い請求を依頼する場合は情報を集め、相談してみることをお勧めします。
また、「名古屋消費者信用問題研究会」という愛知県内の弁護士を中心に設立された会があります。

サラ金、消費者金融、クレジット問題、更には 悪徳商法問題などに積極的に取り組んでいる弁護士のみで構成されており、過払い金返還請求、金融業者からの高金利引き下げ、過剰貸付規制、 悪徳商法告発等の実践と研究を行っています。
では、自分に合う弁護士をどのように探せば良いのでしょうか。

方法としては、インターネットや広告で探す、知人から紹介してもらう、知り合いの弁護士、司法書士に依頼するといった感じになるでしょう。

1つ目に述べた、インターネットや広告で探す方法は、実際に相談する前や連絡を取る前にインターネットなどで調べておくと多くの情報を収集でき、事前にある程度の比較をすることができるというメリットがあります。

2つ目の知人から紹介してもらう方法の場合、知人からの紹介であれば安心して過払い請求を依頼することができ、事前に評判なども聞くことができます。

ただし、もし合わないと思ったときに断りにくいというデメリットもあります。
3つ目の知り合いの弁護士、司法書士に依頼する場合、知り合いであれば信頼関係もあり安心でき、過払い請求がスムーズに進みやすいでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:過払い

このページの先頭へ