埼玉で過払い請求はネットで専門とする事務所の検索がお勧めです

最近、過払い金という言葉を良く見聞きしますが、これは文字どおり払い過ぎたお金の事です。利息制限法に定められた利率を超える高利の借金について、借主が法定利率で返済していれば既に返し終わっているはずなのに、そのまま返済を継続した結果、払い過ぎとなった金銭を指します。

最高裁判決で取引履歴の開示義務が言い渡された平成17年以降、過払い請求は注目を浴びて年々増え続ける一方で、急激な増加によって経営困難に陥る金融業者も実際に出てきており、中には更生手続きに入る業者もいます。

そうなると、過払い金が発生しているにも関わらず、返還金が少なくなったり、回収が不可能となる恐れがあります。
また、最終返済日から10年を経過すると消滅時効にかかりますので、思い当たる人は急がなければなりません。

埼玉県は東京のベッドタウンとして、また、埼玉新都心として官公庁の出先機関が進出し、発展を続ける地域です。
過払い請求を扱う法律事務所や司法書士事務所は相談は無料で、費用についても成功報酬制を取るところが多く、返還金額の約2割が相場となっています。

過払い請求に関しては、相談料を含め着手金や報酬などが必要となりますが、まずは一刻も早く相談する事が肝要です。
ところが、どこの誰に相談すれば良いのか皆目見当がつかない、実績があるところに依頼したいという場合は、ネット上の検索サイトがお勧めです。

例えば、債務整理プロネットでは、保有資格、経験年数、所在地、連絡先、そして得意分野を一覧で見る事が出来ます。
その他、全国の情報が載っている中から埼玉を選択すると、30件以上の専門家情報を見る事が可能です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:過払い

このページの先頭へ