奈良で過払い請求をするなら弁護士に相談しましょう

目安として5年以上と比較的長い期間消費者金融業者やクレジットカード会社のキャッシングなどを利用している人や、既に完済していても取引していたことのある人に関しては、過払いが発生している可能性があると言われています。

これは、以前までは利息制限法と出資法の上限金利が異なっており、この間のグレーゾーン金利での貸付けが多く行われてきたからで、この払い過ぎた分の金額は過払い請求で取り戻すことが可能です。こうした過払い請求は個人で行う人もいますが、弁護士に相談する方が安心だと言えます。

奈良でこのような相談を受け付けている弁護士事務所として「高の原法律事務所」は、キッズルームを用意するなど女性にも優しい施設を備え付けた、女性の弁護士が相談にあたっている事務所です。

電話相談には応じていませんが、電話による予約によって初回30分が無料で面談が受けられます。
「弁護士法人i 奈良法律事務所」は、借金問題の無料相談をフリーダイヤルで受け付けているほか、過払い請求の相談も無料で乗ってもらえます。

この請求に関しては、借金の完済前では任意整理と合わせて行われることが多く、両事務所ともに着手金は1件3万円に加えて、高の原法律事務所が過払い金で獲得した20%、奈良法律事務所が21.6%の報酬が必要です。

このように、奈良の弁護士事務所では方法は違いますが、無料で相談に応じているので気軽に相談が出来ますので、このような事務所を活用して過払い金を取り戻し、より安定した生活を送れるようにしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:過払い

このページの先頭へ