東京のみなど地域限定にて給与計算代行業務を行う会社について

正社員、契約社員、パート・アルバイトなど、雇用関係の種類は多く、それに伴う給与計算も煩雑なものになりがちです。
また、法改正もあり専門家でなければわからない計算も増えているようです。
労働者にとって給与は非常に重要であり、軽く扱えませんが、会社にとって給与計算は法改正とともに作業が増えてきてしまう悩みの種で、そのようなニーズを満たす給与計算を代行する会社が増えつつあるのでしょう。

給与計算のみならず、労務人事管理に至るまで管理をするアウトソーシング企業もあります。
クラウドシステムを利用し、タイムカードと連動した労務管理を行い、また打刻漏れなど個別の事例・問い合わせにも対応します。

また、年末調整や住民税など各種証明書の発行なども代行として請け負うことが出来ます。
労務人事の専門家、税理士、社会保険労務士がこれらの業務に対応し、専門性の高いシステムを構築することで、コンプライアンス順守しながらサービスを実現しています。

このような業務を外注することにより、客観的立場から、人事の都合と現場の都合の差を調整し、勤怠管理、人事異動のアドバイスまでを行い、ベストな労務管理を実現します。
企業はこれらの導入により、専門家を社内に常駐させる必要がなくなり、本来の業務に集中することができるようになります。

もちろん、コストダウンにも大きく貢献するでしょう。
大企業から1名の法人まで、給与計算代行会社はあらゆる規模の会社に対応しており、市民税の納付の観点からサービス地域を東京中心のみに特化した代行サービスをする会社も多いようです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:給与計算

このページの先頭へ