給与計算代行委託をお考えの経営者は、社会保険労務士の資格を持った企業に任せましょう

給与計算代行のサービスをご存知でしょうか。
経営者のみならず、事務職兼務で実務にあたっている方は、毎月の給与計算に時間を取られ過ぎていませんか。
本業にあてるべき労力を削られていませんか。

もう1人、給与計算にあてるべき人員を確保できたらどんなに楽になるだろうとお考えでも、実際に人を1人雇うとなると、各種資格取得済みのプロフェッショナルを雇うとコスト面から考えて難しこともあるでしょう。
それならば給与計算をアウトソーシングするのがお勧めです。
この方法で本業にかける時間を確保し、生産効率を上げることに集中出来ます。

現状で事務仕事をしているためにその社員の能力の半分を削られているとしたならば、その力を100パーセント実務にあてた方がよほど効率が良いです。
その上で給与計算代行してもらう会社を探しましょう。
社会保険労務士の資格を持った方が、しっかりとあなたの会社の給与計算をしてくれます。

条件に応じて給与計算の中身を相談することが可能です。
基本的な勤怠管理や残業時間の管理から源泉徴収票、年末調整に関わる各種書類の作成や管理、また社会保険や雇用保険に関する各種書類の管理から作成までと幅広くバックアップしてもらえます。

給与計算のアウトソーシングをするにあたってどの程度任せるか判断が難しい場合、1番ベーシックなプランから始めてみてはいかがでしょうか。
必要に応じて委託の幅を広げていくことが出来ます。
また社会保険労務士は企業の人事や労務のプロなので知りたいことや相談にも応じてくれます。
給与計算の代行で本業をに力を注ぎましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:給与計算

このページの先頭へ