大阪弁護士会と司法書士会では借金の相談や任意整理、民事再生依頼を受け付けています

関西にお住いの友人や家族、またはご自身で借金問題でお悩みの方はいないでしょうか。
大阪弁護士会と司法書士会では、相談だけではなく、多重債務者の返済に関することや、債務整理など借金の整理の依頼が可能です。

利子が増えるばかりでどうしても借金が返せないと苦しむ方は多くいます。
そんな方たちのために弁護士会と司法書士会はあり、お悩みの方はまずは相談してみてください。
相談料は無料で出来る所も多く、きっと最善の解決方法が見つかります。

借金解消の手段となる債務整理を依頼すれば、まず任意整理ならば弁護士や司法書士が債権者と交渉をし、将来払うはずだった利息をカットし、払い過ぎていた場合にはその利息分は返金され、催促の電話がある場合はストップされますので、今よりも良い条件での返済が可能になります。

個人再生の場合は、借金の返済が困難だと裁判所に認められると、最大約5分の1まで大きく減額してもらうことができ、これを原則3年間で返済するというもので、借金総額が5,000万円以下で安定した収入があることが条件です。

そして自己破産は、これにより借金がすべて0になるという最大のメリットがありますが、土地や家などの財産は没収され、今後は金融会社からの借り入れは非常に難しくローンも組めませんので、最終手段となります。

民事再生ですと、経営者ならば事業を継続することができ、借金のいくらかを帳消しにしてもらい、破産原因が生ずるよりも早い段階で手続きに移れるのが特徴です。
これらの方法により借金問題は解決に進みますので、悩むよりもまずは相談しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:民事再生

このページの先頭へ