東京には様々な法律事務所があり、民事再生を得意としているのがベリーベスト法律事務所とあすなろ法律事務所です

民事再生法とは、経済的に困窮している債務者の事業、または経済生活を救済する法律で、個人でこの制度を使いたいなら、法律のプロである法律事務所に相談してみましょう。東京には様々な法律事務所がありますが、それぞれ得意分野があります。

その中で個人の民事再生を得意としている所もあり、例えば弁護士法人ベリーベスト法律事務所では、個人再生や過払い金、任意整理、自己破産等の問題を扱っています。
個人再生では債務者の返済負担を軽減し、返済計画の立案をしています。

具体的には、現在の借金が返済困難という事を裁判所に認めてもらって返済する金額を減らし、その減額された金額を3年かけて分割で返済していくようになります。
これは自宅を保有したまま借金返済可能というのが最大の利点なので、自己破産で自宅を手放したくない方には最適な方法です。

ベリーベストでは、全国対応で24時間電話相談が無料なので気軽に相談できます。
次に、個人再生に力を入れているのがあすなろ法律事務所で、任意整理、個人再生、過払い金、自己破産等の案件を扱っています。

個人再生は民事再生法を使って債務整理ができ、収入の減少で住宅ローンが滞っている方やボーナスが減ってボーナス月の返済ができない方、住宅ローンの金融機関に相談して返済計画の見直しをしたが今後の返済が難しい方には有効な手続きと言えます。

この法律事務所では住宅ローンの滞納案件を多く扱っており、実績ある経験豊富な弁護士が丁寧に対応しています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:民事再生

このページの先頭へ