借金にお困りなら名古屋駅から10分以内の法律事務所で無料相談して任意整理までおまかせ

借金で困っている、利子だけを支払う形になってしまい借金の元金が返せない、多重債務に陥っているなどといった悩みを持つ方は、まずはしかるべき機関に相談してみてはいかがでしょうか。

名古屋には駅から10分以内の法律事務所が多く、何度相談しても無料の事務所があり、また、消費生活センターや市民相談室などにもお悩みを解決するための窓口があります。

一人で悩み続けるよりもこれらの機関で相談することで、借金を抱える方たちの多くは債務整理という手続きに一歩踏み出せます。このことによって、現在抱えている借金から解放される行動を起こせるのです。それには、任意整理、民事再生、自己破産といった主に3つの手続きが存在します。

まず任意整理とは、今後の金利がなくなり、借金の総額と毎月の返済額が減額され、業者を選定しながら整理していくことが可能で、利息を払い過ぎてしまった場合は過払い金として、返済としてあてたお金が手元に戻ってくるケースもあります。

民事再生の場合は、返済が困難であるという事実を裁判所に証明してもらい、残債に関して減免してもらったり、分割をしながら返済(3年間で)していく手段を用いる手続きです。おおよそ5分の1から10分の1まで減額されるので借金が大幅に減らせますし、住宅などの資産を手放す必要はありません。

そして、自己破産は非常にマイナスのイメージがあるものの、戸籍に残ったり会社勤務に影響があるわけではありません。たとえ高価であろうとすべての財産を手放すことになりますが、今後の収入から借金の返済に悩む必要はなくなります。相談は無料なので、まずは一度行ってみることをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:任意整理

このページの先頭へ