札幌周辺で任意整理などについて相談出来る窓口

複数の金融業者からの借入れにより、自分の返済能力を超えた負債を抱えてしまった多重債務に陥った人が、債権者との交渉の合意によって利息の引き直し計算での借金の減額や、将来の利息のカットなどが行われるのが債務整理の一つである任意整理です。

中でも、北海道の札幌市周辺でこの相談をするには、弁護士会の「多重債務相談センター」があります。

中央区にある法律相談センターは事前予約制で、無料相談を行っていますし、また、直接弁護士や司法書士に相談をするのもいいでしょう。
地下鉄札幌駅22番出口から徒歩1分の「道民法律事務所」では、弁護士が直接面談をする無料相談を、原則として平日8時から19時まで事前予約制で行っています。

報酬としては、1社につき3万円で実費が5,000円かかりますが、減額報酬はかからず分割は月額2万円から可能です。豊平区の「司法書士坂東法務事務所」でも平日9時から18時まで無料相談を行っており、報酬は1社2万5,000円で、別に減額報酬として10%がかかりますが分割にも応じています。

双方の事務所において任意整理の報酬は異なりますが、借金が減額出来た分の一定割合を成功報酬として報酬に組み込んでいる減額報酬の有無での違いが大きなポイントです。

債務整理をする債務の額で減額報酬は上下しますので、その部分も考慮に入れて、費用がどれくらいかかるのかという点もしっかりと見積もりを出してもらうことが重要となります。札幌周辺にはこのように、相談や依頼の出来る窓口が用意されているので、任意整理を含めた債務整理を必要とする人は早期に相談をしてみましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:任意整理

このページの先頭へ