川崎で任意整理などの債務整理の相談・依頼が出来る弁護士事務所

債務整理の中でも任意整理は、裁判所を通さずに個々の債権者との交渉と同意を前提に、利息の引き直し計算による債務の減額や、将来の利息のカットが受けられるものですが、弁護士などに依頼するのが一般的です。

神奈川県の北東部にある政令指定都市の川崎市には、多重債務などにより債務整理が必要となった時に相談が出来る弁護士事務所があります。
「かわさき中央法律事務所」は、ホームページのメールフォームで予約をした場合に限り、初回の60分以内の相談が無料です。

任意整理の費用は、着手金が1社あたり2万円、解決報酬金が1社あたり2万円、減額や免除された場合にはこの額の10%、過払い金を回収した場合にはその額の20%がそれぞれかかり、別に消費税と実費が必要になります。

川崎駅西口徒歩3分の「弁護士法人 リーガルエイド法律事務所」でも初回相談は無料で、費用は着手金が17,325円で報酬金が同額となり、減額報酬が10.5%と過払い金を回収金額の21%がかかります。どちらの事務所もインターネットのホームページを見た人への特別割引があり、これらの値段は割引が適用されたものとなります。

任意整理は、債権者との交渉で同意を得られなかった場合には出来ない手続きであり、安定した収入が無いと返済も出来ないため、債務の状況や収入の状況によっては、他の債務整理の方法の方が適している場合も少なくありません。

そこで、自分の状況に合わせて適切な債務整理について助言してくれる川崎の弁護士事務所に、まずは早めに相談することをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:任意整理

このページの先頭へ