借金相談で債務整理について聞きたいならば、弁護士や司法書士が無料で行っているところも多いですよ

借金の悩みを、周囲に言えない方は多いと思います。
「借金がなかなか減らない」「利息分を返済するのがギリギリで、元金まで返済できない」「借金が増えている」「債権者からの督促に、ストレスを感じて、落ち着いて日常生活を過ごせない」「借金が原因で家族の関係がギクシャクしている」など、このような悩みを抱えている方が増えています。

こういう借金問題の相談を無料で行っている、弁護士、司法書士、NPO団体などがあるのをご存知でしょうか。
専門家は、債務者の債務額を調べて、一番ベストな選択をしてくれるので、余計な心配もありません。

彼らは、債務者を救う専門家で、自分一人で悩むよりも、はるかに最善の方法が見つかりやすいでしょう。
もしも、現在ある借金の総額すべてを、返済出来そうに無いと思っていても、大丈夫です。

法律の専門家である弁護士や司法書士は、債務整理という手続きを教えてくれます。
これは分かりやすく言うと、法律に基づいて、借金を整理する方法です。
債務整理には数種類ありますが、毎月返済するお金が、全く無いというのであれば、自己破産という手続きがあります。

もしも、毎月多少返済できる能力があるのであれば、任意整理という手続きがあります。
これは、裁判所を利用せずに、利息制限法に基づいて、債権者と交渉して、月々の支払い額、利息などの減免をしてもらい、負債を圧縮する手続きです。

債権者との交渉をしてもらうのが、弁護士や司法書士の役目で、さらに、もし過払い金があったなら、そのお金は債務者に返ってくることもあります。
借金でお困りならば、法律の専門家にアドバイスをもらうのが、最善の選択肢です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:債務整理

このページの先頭へ