名古屋市在住で債務整理を考えている方は、市内にある公的機関を利用してください

名古屋市は人口220万人以上の大都市で、日本の製造業の主要分野で貢献しています。主なものは、自動車、自動車部品、航空機部品、工作機械などがあり、これらは、日本全体の4割以上を生産しています。

このように、日本経済のけん引役としての役割を担っているわけですが、長引く世界的な不況や円高も影響して、これらの輸出産業は現在停滞しています。
その結果、従業員の給料が減少したり、リストラにあう方も多いです。
このような方が生活のために、借金を重ねるケースもあります。

また、キャッシングの利便性も高まって、コンビニや銀行で、気軽に現金を引き出せることも、多重債務に陥る原因の一つです。
多重債務者で、まだ専門家の相談を受けていないのなら、一度受けることをお勧めします。

例えば、市が運営している市民相談室や、区が運営している名古屋法律センターがあり、そこでは弁護士や司法書士が無料の相談に応じてくれ、債務者に合った弁護士を紹介もしてくれます。

また、愛知県弁護士会の名古屋法律センターにおいても、弁護士が無料で相談に乗ってくれますし、その他にも、司法書士会や法テラスなど、債務者をサポートする機関はたくさんあるのです。

そして、実際弁護士に債務整理の手続きを依頼する場合でも、相談料が無料だったり、弁護士費用の分割での支払いにも応じてくれる事務所がたくさんあります。
このような機関を有効に利用して、債務整理を行い、借金問題の悩みから解放されてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:債務整理

このページの先頭へ