債務整理を考えている三重県在住の方は、県内の公的機関に相談して、借金を整理しませんか

三重県は中京工業地帯の一つで、自動車機器である、輸送用機械器具や、化学工業が発達しています。
また、世界的に有名な液晶テレビを製造している大規模な工場もあり、工業出荷額は全国第9位の多さです。

しかし、長引く世界的な不況や円高が原因して、これらの輸出産業は現在停滞しており、そして、そこで働く従業員の給料減少やリストラなども関係して、借金をせざるを得ない方がたいさんいるの現代の大きな問題です。
それ以外にもさまざまな理由で多重債務に陥った方もいますが、みなさんに共通しているのは、借金返済の辛さだということです。

借金を返済したくても返せない。
利息が高くて、元金にまで手が回らない。
債権者の督促がプレッシャーで日常の生活を穏やかに送れない。
このような悩みを相談できる相手がいない。

などといった苦しみが在る方は、悩みを解消するためにも、県内にあるサポート機関を利用して下さい。
例えば、三重県が運営している、消費生活センターと、自分の住んでいる市町多重債務相談担当窓口があります。

これらは相談に無料で乗り、債務者に適した債務整理を実行してくれる、弁護士や司法書士の紹介をしてくれ、また、津にある三重県弁護士会館と四日市支部でも、債務状況票を持参すると無料で相談に応じてくれまし、弁護士の紹介もしてくれます。

他にも、司法書士会でも、債務者のサポートをするための相談を実施しています。
このような機関がたくさんありますから、一人で悩まずに、専門家の力を借りて、借金問題から解放されましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:債務整理

このページの先頭へ