神奈川に在住で債務整理を考えている方、相談窓口はたくさんあります

神奈川県は、人口906万人の大都市で、名目県民総生産は全国2位です。
ただリーマンショックや、それに関連したヨーロッパの債務危機の影響による景気後退はまだまだ深くて、経済活動の水準は低い状態のままというのが現状です。

また、都心に近い川崎市は、住宅ローンが原因で借金が最も多い都市、日本一位になっており、借金の問題で悩んでるいる方も多いです。
もし、債務整理の問題を相談したいのであれば、その窓口機関はたくさんあります。
神奈川県が運営している、「生活再建支援相談」。

ここは、借金で悩んでいる方からの相談を受け付けています。
そして、内容に適した弁護士の紹介もしています。
その他の機関では、横浜弁護士会が運営している機関や、司法書士会、法テラスなども無料で応じてくれます。

あとは、弁護士事務所もたくさんありますから、気軽にお願いしてみてください。
返したくても返せない、しかし借金の総額はどんどん増えていくという、負のスパイラルに陥っている多重債務者は多く、深刻な社会問題となっています。

ただ、多重債務は、誰でも起こりうる身近な問題なのです。
素人考えで行動を起こすのはやめて、弁護士に相談するのがベストな解決方法で、もしも、車や家などの財産は失いたくないのならば、利息制限法に基づいて、任意整理をお願いしてみるのもいいでしょう。

これは、弁護士に依頼して、債権者と月々の返済額の縮小や、利息のカットをしてもらうよう交渉する手続きです。
まずは弁護士に相談するところから始めて、借金を整理しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:債務整理

このページの先頭へ