広島には債務整理を依頼できる親切な法律事務所と司法書士事務所があります

広島県は瀬戸内海に面しており、海と山の自然に恵まれた地域です。
安芸の宮島と原爆ドームの2つの世界遺産を有し、国内や海外からの観光客も多数訪れています。平成19年から広島県多重債務者対策協議会を設置し、弁護士会や司法書士会とも連携しながら対策を協議しています。

消費生活相談にはサラ金を巡るトラブルの相談が寄せられ、多重債務などで支払いが困難になったときの対策として、特定調停、任意整理、個人再生手続き、自己破産の手続きについて説明し、内容に応じて関係機関に相談するよう広報しています。

前記4つの手続きをまとめて債務整理と言い、法的、または任意にその借金を整理する手続きです。

バスセンターとそごうデパートから徒歩5分の位置にある広島シティ法律事務所は、債務整理に関する相談は初回無料で、土日祝日や夜間も相談を受け付けており、依頼を受けた場合は取り立てをすぐ止める為に債権者宛ての受任通知を即日送付します。

裁判所に債務整理を申し立てる際の弁護士費用の分割払いにも応じていて、債務を抱えて不安な日々を送る人の強い味方です。
新幹線口徒歩5分のあすみあ司法書士事務所は、子供を抱えながら借金に悩む女性でも利用しやすい事務所となっています。

スタッフは全員女性で子育て中の職員が多く、おもちゃや塗り絵を用意してありますので子供を退屈させずに済みます。
子供連れでも気兼ねなく相談でき、債務整理に関する相談は1日1組限定とし、しっかりと聞き取りをして最善の策を誠心誠意考える体制を取っています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:債務整理

このページの先頭へ