北海道で債務整理について相談できる窓口は公的機関を中心に多くあるので、早めに相談しましょう

借金問題で困っている多くの人の場合、個々の債務や収入の状態から適切な債務整理を行うことで解決できます。北海道でこうした相談に乗っている所として、札幌市にある「北海道財務局」があり、年末年始と祝日を除く、月曜日から金曜日の9時から12時と13時から17時まで、電話や来庁での相談が可能です。

また、札幌市の「くらしあんしん課」や釧路市の「市民協働推進課」などの地方自治体でも、多重債務やそれに伴う債務整理の方法について相談に応じており、場合によっては専門家との橋渡しも行います。

全国各地にある「法テラス」は個別の相談に応えるのではなく、借金問題の場合は、近くで相談を受け付けている窓口や専門家の紹介を行なっています。

経済的に相談費用などが心配な人に対しては、民事法律扶助を利用できる弁護士・司法書士事務所を紹介してくれるので無料で相談を受けられる他、実際に依頼した際にも、費用の立替といった事業も行なっており、その返済は無利息となります。

北海道にはこのように、公的機関が行う多重債務や債務整理に対する相談窓口があり、その他にも多くの弁護士・司法書士事務所では、借金問題の場合には無料で相談を受け付けているので、費用負担の心配が要りません。

債務整理を行う際には、一般的に早く相談を行うことで様々な方法を選ぶ事が可能となります。家族や周りの人に知られずに手続きをすることも可能な場合が多いので、まずは相談して下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:債務整理

このページの先頭へ