横浜で遺産相続トラブルの解決や遺言作成のアドバイスをしてもらえる事務所

自分の死後、家族に財産を遺すにあたっては、遺言が無い場合には自分の思う通りに遺産の分配が行われないばかりか、親族間でトラブルになる可能性もあります。
そういった事を避けるためには定められた通りの様式で遺言書を作成し、その執行をサポートしてもらうため専門家に事前に依頼することが重要です。

横浜周辺には、こうした相続関連の案件に取り組む弁護士と司法書士事務所があります。関内駅から徒歩3分にある「ことぶき法律事務所」は、電話相談と予約によって初回の面談は30分無料で行っており、ベテラン弁護士が代表である事務所です。相談の受付はメールでも行っており、着手金などの費用に関しては相談に応じています。

また、1975年に開設された「神奈川総合法律事務所」は弁護士9名の共同事務所で、遺言関連にとどまらず、多種多様なニーズに応えている事務所です。
相談料は30分ごとに5,000円で通常は1時間から2時間かかるので、1度の相談で1万円から2万円程度の相談料がかかります。

「司法書士法人リーガルサービス」は、東京にも事務所を持つ司法書士8人を擁する遺言や遺産分割などの遺産問題に強い事務所です。
こうした案件に関してはフリーダイヤルで電話予約の後、経験豊富で多くのノウハウを持つ司法書士が事務所での無料相談に応じています。

このように、横浜周辺には相続トラブルの解決や、トラブルを避ける為の遺言作成のアドバイス業務などを行っている弁護士と司法書士事務所があるので、相談をして自分の意思を死後にも反映できるようにしておきましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:相続

このページの先頭へ