多重債務の解決に有効とされている債務整理にかかる料金

借金の返済に困るなど何らかの理由でさらなる資金が必要になり、複数の貸金業者から借金を重ねてしまう事で借金の返済が困難な状況になる事を一般的に多重債務と呼び社会問題にもなっています。

このような問題に対して解決を図るには、司法書士や弁護士に相談をした上で、借金や収入と支出に合わせて適切な債務整理を行うことが一番有効です。
しかし、多重債務に苦しんでいる場合には、司法書士や弁護士に依頼した際にかかる料金が不安で相談に行けないという人も居るのではないでしょうか。

そのような人は、まず債務整理の相談に無料で応じている事務所への相談を検討すると良いでしょう。債務整理に力を入れている事務所の多くは無料相談に応じており、料金に関しても着手金などの初期費用が不要な他、分割払いなど支払い方法の相談にも応じてくれる事務所もあります。

また、こうした事務所の他に利用できる制度として、経済的に苦しい場合には法テラスで民事法律扶助制度があり、要件を満たせば対応した事務所での相談料が無料になる他、弁護士などの料金の立替えを受ける事が可能です。この法テラスへの手続きには必要な書類などもありますが、こうした制度の活用を支援してくれる事務所もあります。

多重債務に関する相談は、早期にすれば債務整理の選択肢が広がる場合があるので、できるだけ早く相談をすることが重要です。
司法書士や弁護士事務所のホームページでは詳細な料金を明示しているので、近くの事務所や全国対応の事務所にアクセスしてみましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:多重債務

このページの先頭へ