多重債務を解決するお手伝いをしてくれる無料相談窓口

借金の返済に充てる為に、違う金融業者からお金を借り入れる行為を繰り返す事を多重債務と言います。
こういった状態に陥ると、個人の知恵や努力だけでは解決するのが困難になりますので、信用できる機関に相談して専門家の知恵を借りましょう。

消費生活センターでは相談窓口を設けており、通常の窓口でも相談できますが特設の窓口もあり、相談は無料で行っています。その他に、金融庁が開催する相談会や相談窓口、日本司法支援センター・法テラスのコールセンター、日本弁護士連合会の法律センター、日本司法書士会連合会の総合相談センターなどがあります。

法律の専門家以外にも、日本クレジットカウンセリング協会センター、日本貸金業協会の賃金業相談・紛争解決センターがありますし、普通の法律事務所や司法書士事務所でも無料相談に応じているところがありますので、信頼できる事務所に相談してみましょう。

例えば、CMでも有名な法律事務所ホームワンでも相談を受け付けており、債務整理や過払い金返還請求の相談は無料で、基本報酬や減額成功報酬はかからず、無理のない分割払いが可能となっています。相談は電話かWEB相談申込みフォームから申し込み、次に受付担当者による簡単な借り入れ状況の聞き取りと相談の予約をします。

予約の日時に相談事務員から連絡が来て、更に借り入れ状況や生活状況を聞き取り、費用の説明がされます。この後に弁護士と相談となり、正式に依頼するまでは料金が発生しません。
完全予約制の出張相談会もあるので、地方に住んでいる方も相談できます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:多重債務

このページの先頭へ