福井には任意整理を得意とする弁護士事務所があります

もし、借金を返すことが出来なくなった場合、いくつかの救済制度があります。
いわゆる債務整理です。
債務整理には主に4つの種類があり、もちろんそれぞれにメリットとデメリットがありますが、借金苦で自殺をしたり夜逃げをしたりするよりははるかに良いでしょう。

債務整理と言われてすぐに思い浮かぶのは、やはり自己破産です。
自己破産は、今ある借金がすべてなくなるというものですが、財産がある場合には処分しなくてはなりません。
これに対し、裁判所を通さない手続きに任意整理というものがあります。

これは、債務者との話し合いで債務を減額してもらい、3〜5年で支払っていくというものです。
減額に関して、個人の申し出に応じる金融機関はほとんどなく、弁護士に依頼することが必要になります。
金額に応じて、司法書士に代理人となってもらうことも出来ます。

最近は、この代理人による話し合いに応じない業者が増えているという話もありますから、どの弁護士事務所に相談するのか、その選択も重要なポイントと言えるでしょう。
福井県には、福井市、坂井市などに、任意整理を得意とする弁護士事務所が複数あります。

口コミによる情報収集は簡単ではないと思われますが、自己防衛のため、利用者側にもある程度のリサーチ力が求められます。

実際に訪れて雰囲気を見たり、話を聞いたりすることはもちろん、鵜呑みにするのは危険ですが、インターネット上の評判などを検索するのも良いでしょう。
デリケートな問題だけに、安易に決めることは避けたいものです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:任意整理

このページの先頭へ