自分では支払えない、借金を抱えている女性の方がいるならば、債務整理という手続きがあるのです

昨今の不況や、給料の減少などの影響で、借金の問題で悩んでいる方は非常に多いです。
そして、借金の問題で悩んでいる方のうち、およそ4割が女性だといわれており、男性よりも、プライベートに対する意識や高く、自分の秘密を他人に打ち明けられない方も多いようです。

しかし、借金の相談をできる相手がいない。
利息分を返済するのに精一杯で、元金は全く減らない。
借金がどんどん増えて、自分の給料では返せそうもない。

主人にバレたくない。
など、このような悩みがあっても、このような状況から早く脱出したくても出来ない女性も増えてきてます。
それならば、法律のエキスパートである弁護士や司法書士にお願いするのが得策です。

もしも、男性の専門家に相談するのに抵抗がある場合、現在女性専門家も増え、女性スタッフがすべて対応しているところもあります。
そこに相談をするのも良いでしょう。
そして、多くの弁護士が、初回は無料で相談に応じています。

その相談の中で、債務者にとって適切な債務整理の選択をしてくれるでしょう。
もしも、毎月多少でも支払う能力があるのであれば、任意整理という方法が有効で、これは、裁判所を利用せずに、債務者が依頼した弁護士が、債権者と交渉をして、月々の返済額の縮小や、利息のカットを要求する方法です。

これにより、随分と支払う借金の額が減ることもありますし、債務者の過払金が発見された場合、そのお金を取り戻すことも出来ます。
このように、専門家の力を借りて、今ある借金を整理することが出来ますし、周囲にバレないように様々な配慮をしてくれますから、安心して相談してみて下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:債務整理

このページの先頭へ