交通の便の良い池袋で債務整理の相談ができる弁護士・司法書士事務所

東京のターミナル駅の一つとして日々発展を遂げる街である池袋には、多重債務などの借金問題に悩み、債務整理を考える人に頼りとなる弁護士・司法書士事務所があります。「弁護士法人つくし法律事務所」は、地方無料相談会を各地で行なっている他に、ネットやフリーダイヤルでも相談を受け付けています。

事前に、借入れ先のカードや契約書などの書類、負債内容を一覧表にまとめておけば、無料の1時間程の面談によって、状況に合わせた最善の債務整理の手段を提案してくれます。弁護士費用も、任意整理で1社あたり3万円と、借金が減額された場合にはその金額の10%の報酬、過払い金が取り戻せた場合はその20%の報酬が必要です。

個人民事再生の場合には30万円と実費20万円、自己破産の場合には25万円と実費3万円ですが、分割払いができます。「藤田司法書士事務所」は出張相談にも対応した司法書士事務所で、電話での相談や首都圏以外からの相談には応じていませんがメールによる相談は可能で、電話やメールでの予約による直接の無料相談を行なっています。

こちらも、資料が揃っていれば原則1時間ほどで適切なアドバイスを受けることができます。費用面では、任意整理で1社2万円と過払い金を取り戻せた額の21.6%、個人民事再生では20万円と1社2万円の加算報酬、自己破産では10万円と1社2万円の加算報酬となります。

どちらの事務所に関しても着手金が必要無いので、初期費用はかかりません。
首都圏に住んでいる人は、債務整理の相談をこれら池袋の事務所でしてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:債務整理

このページの先頭へ