相続問題に関して相談できる大阪の司法書士事務所

身近な家族や親族を亡くした時、お葬式などの準備に追われて落ち着かないものですが、後々残された親族間でトラブルになり、関係が悪くなってしまいがちなのが遺産についての争いです。この相続の対象となる財産としては、預貯金はもちろん各種の有価証券、車や不動産などがあり、多くの場合は手続きが必要になります。

大阪に住んでいて、このようなトラブルに巻き込まれている場合の相談や、トラブルを未然に防ぐ為の遺言を残したいという人は、司法書士へ相談することをお勧めします。

相続や遺言に関する案件を専門に手掛ける「田中司法書士事務所」では、大阪市をはじめとした7市を中心に、地域に密着したサービスを提供していて、出張相談にも対応しています。契約前の相談は無料で、遺言作成が35,000円から、手続きに係る登記申請費用はパック料金で68,000円からです。

「みさき司法書士事務所」では、土日祝日を除く9時から18時の間、相談対応をしており、営業時間外でも事前の予約によって対応できます。相談料は1回5,250円かかりますが、受任した場合は着手金から相談料が割引されるシステムで、遺言作成は相談は1万円より、財産全ての手続きは基本報酬が10万円からとなっています。

相続問題はいつ起こるか分からない大切な問題です。
遺産を遺す側としては遺言の作成を行なって、自分にもしものことがあった場合に大切な家族がより幸せな生活ができるように備えておくことが重要となるので、大阪周辺の人は司法書士に事前に相談することをお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:相続

このページの先頭へ