福岡在住でやむを得ず自己破産を考えるなら気遣いのある弁護士事務所に任せましょう

借金問題の解決方法の一つに自己破産がありますが、他の任意整理、個人再生、特定調停と合わせて債務整理と言われています。その中でも最終的な手段としての位置づけであり、必要最低限の生活費や必需品を残して全て換価し、回収できた金額を各債権者の債権額に応じて配当し、残りの借金を免除してもらう制度です。

債務が免除されて借金がゼロになるというメリットはあるものの、財産を失い、官報や自治体の破産者名簿に記載され、住所移転や旅行にも制限が付きます。
連帯保証人となってくれた人にも迷惑が掛かりますので、これらの点も熟慮したうえで自己破産を考えましょう。

しかし、決心をして相談に訪れ、専門家に話を聞いてもらった人達は、帰途に就く頃には明るい晴れ晴れとした顔つきで、長い間の重い肩の荷を降ろしたかのような表情になります。福岡にはそんな弁護士の事務所が各地にあり、県内4箇所の部会に合計1千名を超える数の弁護士が登録しています。

福岡市内天神に事務所を構える朝雲法律事務所は、迅速かつ丁寧な事件処理がモットーで、弁護士歴14年を超え、年間の解決実績件数は自己破産件数を含み400件以上です。訪れる相談者の気持ちを和らげる為に、玄関には季節や行事ごとの飾りを置き、会議室にはリラックス効果のある香りが漂います。

そのうえ、コーヒーや紅茶など7種類ものドリンクメニューを用意してあり自由に選べるようになっていますので、一瞬、法律事務所であることを忘れてしまいそうです。
福岡でやむを得ず自己破産を考えるなら、このような気遣いのある弁護士事務所に任せてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:自己破産

このページの先頭へ