給与計算ソフトランキングの上位のソフトはお勧めです

社員に支払う給料は、働いてもらった分だけ支払うという様な単純なものではありません。給料の計算には、労災保険や雇用保険といった労働保険と、健康保険や厚生年金保険などの社会保険、また、所得税諸々様々な事柄が関係しています。そして、それらは細かい指示や変更が多々あるので、手作業で行うのは時間ロスと言えます。

給与計算ソフトを使用すれば、残業代の計算はもちろん、労働保険・雇用保険、所得税などを自動的に計算するので、手作業と比べると大幅な時間削減が望めます。また、保険料率や税率などの法改正がある度に改正情報を随時送ってくれるので、調べる手間もなく安心です。以上の理由から、賃金の計算には給与計算ソフトの利用をお勧めします。

ソフトを選ぶ際の重要なポイントとして、メーカーを見極める事が挙げられます。
多くのメーカーから給与ソフトは発売されていますが、販売を止めたり倒産してしまった場合、システムが変更になった際の対応がないので他のメーカーに移るしかなくなり大変です。

一方で、長年に渡って業務ソフトを販売している会社の場合その様なトラブルはなく、長期に渡って使用出来るのでメーカー選びは非常に重要になります。
通販サイトや口コミサイトの人気のソフトランキングの上位を占める、BSL、ソリマチ、弥生は、10年以上に渡って業務ソフトに専念しており、利用者の多くに愛用されています。

また、給与の計算は法改正や法改定の影響を直に受けるので、法改正に対応する保守サービスを提供しているメーカーを選んだ方が良いでしょう。
ランキング上位の3社は保守サービスもしっかりしているので、ソフトを選ぶ際参考にする事をお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:給与計算

このページの先頭へ