熊本には任意整理を含む借金問題に習熟する弁護士や司法書士の事務所が多数存在します

借金の解決方法には、任意整理、特定調停、民事再生、自己破産の4種類があります。貸金業者からの督促が厳しさを増し、返済の苦しみから早く逃れたいと思うものの、法律的な知識も乏しく相談する人もいないと悩むケースが多く見られます。

返済が遅れれば遅れるほど延滞金や損害金が膨らむので、借金問題に苦しむ人がなくなるよう、借金の整理をして新たに出直す為の法律が用意されています。

まず任意整理は、裁判所を介さずに債権者側と任意に交渉し、借金の減額や3年から5年の分割払いにしてもらう方法です。債務総額を基準として月々分割で支払える金額かどうかが判断材料となり、借入残高が比較的少ない場合や、定職に就いていて返済能力があることが前提となります。

また、その交渉の過程で払い過ぎた利息があることが分かれば過払い金の返還請求に移行することもでき、沢山の人が借金から解放されて立ち直っています。
火の国と言われる九州熊本県の多重債務者数は、以前と比べ減ってきてはいるものの、どこに相談すればよいのか困っている人もいることでしょう。

熊本県内には、任意整理を含む借金問題に習熟する弁護士や司法書士の事務所が多数存在しますし、各単位会で無料法律相談会を開催しています。
熊本市細工町にあるあかつき法律事務所は、債務整理や自己破産を得意とし初回相談無料で対応しています。

法律の専門家として、司法書士も140万円以下の借金問題であれば交渉や訴訟の依頼ができ、熊本市東区のきただ司法書士事務所は実績も豊富です。
一日も早く、経験と実績豊富な専門家への相談をお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:任意整理

このページの先頭へ