損害賠償訴訟において、和解が成立しない場合は判決に持ち込まれます

交通事故で被害にあった場合、加害者に対して生じた損害を賠償金として請求することができます。
これを損害賠償請求といい、話し合いによって合意が得られず示談できない場合は、訴訟で解決することになります。

「損害賠償訴訟において、和解が成立しない場合は判決に持ち込まれます」の続きを読む

カテゴリー:訴訟

交通事故において刑事記録を入手する場合、判決確定後は検察庁において、刑事確定訴訟記録法に基づきコピーが可能となります

交通事故が起こり、通報があると警察官は現場に赴いて捜査を行います。
一般的には、事故現場で目撃者や加害者から事故の状況を聞き取り、事故現場や車両の写真撮影、必要な地点間の距離の測定などをして事故後数日以内に実況見分調書を作成します。

「交通事故において刑事記録を入手する場合、判決確定後は検察庁において、刑事確定訴訟記録法に基づきコピーが可能となります」の続きを読む

カテゴリー:訴訟

審判の対象となる特定の権利や義務、あるいは法律関係を訴訟物と呼びます

民事訴訟は原告の訴えによって始まりますが、原告はどの様な内容の判決を求めようとしているか、審判の対象を確定する必要があります。
具体的には、代金の支払いの請求や家屋の引き渡し請求など、給付の訴えでは原告が何の請求を求めているのかを明らかにしなければいけません。

「審判の対象となる特定の権利や義務、あるいは法律関係を訴訟物と呼びます」の続きを読む

カテゴリー:訴訟

民事裁判に関した紛争を解決する方法として代表的なものに、民事訴訟と民事調停の2つがあります

民事裁判に関した紛争を解決する方法として代表的なものに、民事訴訟と民事調停の2つがあります。訴訟は、裁判官が両者の言い分を聞いて証拠を調べた上、法律と照らしあわせてどちらの主張が正しいのかを決定する制度で、一方の調停は、本人たちの合意によって争いの解決を図る事を目的としています。

「民事裁判に関した紛争を解決する方法として代表的なものに、民事訴訟と民事調停の2つがあります」の続きを読む

カテゴリー:訴訟

民事訴訟は、提起の準備から判決が出るまでに様々な流れを踏まなければなりません

訴訟とは、紛争や利害の対立を裁判権に基づいて強制的・法律的に解決することであり、民事・刑事・行政訴訟に分類されます。
民事の場合は、私人間の生活に関係する紛争に対して民法や商法などの私法を適用して解決します。

「民事訴訟は、提起の準備から判決が出るまでに様々な流れを踏まなければなりません」の続きを読む

カテゴリー:訴訟

確認訴訟や形成の訴えなどの民事裁判手続きの申し立てについて

民事裁判手続きでは原則として当事者が申し立てる事から開始されますが、この申し立てを訴えと呼び、給付の訴え、確認の訴え、形成の訴えに分類されます。給付の訴えとは、被告にある特定の給付を求める訴えを指し、例えば騒音を出さない様に要求する訴えや、売買代金の支払いや建物の撤去を求める訴えなどがこれに当たります。

「確認訴訟や形成の訴えなどの民事裁判手続きの申し立てについて」の続きを読む

カテゴリー:訴訟

近年、労働者の権利意識が高まっており、会社に対して訴訟を起こす事例が急増しています

近年、労働者の権利意識が高まっており、会社に対して訴訟を起こす事例が急増しています。それは、労働基準をはじめとした労働者を擁護する法律が、インターネットで簡単に調べられる時代になった事も要因のひとつだと言われています。労働者が勤め先に対して訴えを起こす中で最も多いのが、退職後にサービス残業代を要求するケースです。

「近年、労働者の権利意識が高まっており、会社に対して訴訟を起こす事例が急増しています」の続きを読む

カテゴリー:訴訟

役員が法律に則って正当に業務を行っていていても、会社に損害を与えてしまった場合、株主訴訟を起こされる事があります

株主代表訴訟は、株主が会社役員に対して損害賠償を求める訴訟です。
役員が法律に則って正当に業務を行っていても、会社に損害を与えてしまった場合には株主訴訟を起こされる事があります。

「役員が法律に則って正当に業務を行っていていても、会社に損害を与えてしまった場合、株主訴訟を起こされる事があります」の続きを読む

カテゴリー:訴訟

取消訴訟には訴訟要件を満たす必要があり、この訴訟は他の関連する訴訟などと併合することも可能です

取消訴訟とは抗告訴訟の一種であり、行政庁による処分その他公権力の使用に当たる行為の取消しを求める「処分取消しの訴え」と、行政庁が行った裁決や決定などに取消しを求める「裁決取消しの訴え」とに分けられます。

「取消訴訟には訴訟要件を満たす必要があり、この訴訟は他の関連する訴訟などと併合することも可能です」の続きを読む

カテゴリー:訴訟

裁判所を騙り、その判決の効果によって強制的に財産や利益、財物を下げ渡す事を訴訟詐欺と言います

裁判所を騙り、その判決の効果によって強制的に財産や利益、財物を下げ渡す事を訴訟詐欺と言います。

「裁判所を騙り、その判決の効果によって強制的に財産や利益、財物を下げ渡す事を訴訟詐欺と言います」の続きを読む

カテゴリー:訴訟

このページの先頭へ