民事再生法とは、日本における法律・倒産法の一つで、条文が第1条から第266条まであります

民事再生法とは日本における法律倒産法の一つで、それまで同じ目的で使用されていた和議法(大正11年制定)の簡素な手続き構造を維持しながらも、再生計画の可決要件が緩和された内容になっています。

「民事再生法とは、日本における法律・倒産法の一つで、条文が第1条から第266条まであります」の続きを読む

カテゴリー:多重債務

多重債務に陥った時に取れる債務整理の手段は大きく分けて3つあります

複数の貸金業者からの借金によってそれらの返済が困難になっている状態を多重債務と呼び、この解決策としては債務整理があります。
その方法は大きく分けて3つあり、裁判所を通さずに貸金業者との交渉により利息のカットや支払方法の変更を行うことで、借金を返済していく方法が任意整理です。

「多重債務に陥った時に取れる債務整理の手段は大きく分けて3つあります」の続きを読む

カテゴリー:多重債務

消費者金融からの借り入れによる多重債務の解決方法

消費者金融を利用する目的として低収入や収入の減少が挙げられ、無人契約機やインターネットから手軽に借り入れができることと、学生や主婦でも審査が通る場合があるため軽い気持ちで借金をする人がいます。

「消費者金融からの借り入れによる多重債務の解決方法」の続きを読む

カテゴリー:多重債務

サラ金で多重債務に陥った人は、できるだけ早く司法書士や弁護士に相談しましょう

1970年代に、サラリーマンを対象にした貸金業者が多いことからサラ金と呼ばれてきた貸金業者は、現在では消費者金融と呼ばれることが多くなりましたが、未だに呼称は様々です。

「サラ金で多重債務に陥った人は、できるだけ早く司法書士や弁護士に相談しましょう」の続きを読む

カテゴリー:多重債務

多重債務を返済する時に知っておきたい債務整理の種類について

万が一、多重債務に陥ってしまった場合には、とにかく1日でも早く債務整理の手続きを行う事が重要です。この債務整理には4種類の方法があり、一つ目の特定調停は、裁判所に申し立てを行い、調停で借金の返済方法や金額を決め直すという方法で、4種類の中で唯一簡単に自分で手続きが行えて費用が安く済みます。

「多重債務を返済する時に知っておきたい債務整理の種類について」の続きを読む

カテゴリー:多重債務

多重債務を解決するお手伝いをしてくれる無料相談窓口

借金の返済に充てる為に、違う金融業者からお金を借り入れる行為を繰り返す事を多重債務と言います。
こういった状態に陥ると、個人の知恵や努力だけでは解決するのが困難になりますので、信用できる機関に相談して専門家の知恵を借りましょう。

「多重債務を解決するお手伝いをしてくれる無料相談窓口」の続きを読む

カテゴリー:多重債務

多重債務の解決に有効とされている債務整理にかかる料金

借金の返済に困るなど何らかの理由でさらなる資金が必要になり、複数の貸金業者から借金を重ねてしまう事で借金の返済が困難な状況になる事を一般的に多重債務と呼び社会問題にもなっています。

「多重債務の解決に有効とされている債務整理にかかる料金」の続きを読む

カテゴリー:多重債務

多重債務とはどのような状態で、解決のためにはどのような方法があるのか

多重債務とは、借金を返済する為にさらに他の金融業者から借り入れをするという行動を繰り返してしまい、借金がどんどん膨らんでしまった状態を言います。

「多重債務とはどのような状態で、解決のためにはどのような方法があるのか」の続きを読む

カテゴリー:多重債務

2010年の法改正後減少している多重債務者数

借金をしていて返済が滞ってしまった時に、違う貸金業者からこの返済のために借金を重ねてしまうなど、様々な理由で複数の業者から借金を重ねることで、返済能力を超える債務を抱えてしまう人の事を一般的に多重債務者と呼びます。

「2010年の法改正後減少している多重債務者数」の続きを読む

カテゴリー:多重債務

多重債務者リストに載らないために

生活や会社の資金繰り、ショッピング、あるいはギャンブルへの過度な依存などを理由に、キャッシングやクレジット、消費者金融などを利用して、多重債務を抱えてしまうことがあります。

「多重債務者リストに載らないために」の続きを読む

カテゴリー:多重債務

このページの先頭へ